FC2ブログ
不景気な世の中・・・ 相場の世界は欲と恐怖がうずまく。。 でもそんなことお構いなし!! マイペースにFXを楽しむ。 一緒に為替で夢をみませんか??
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トレンド転換に期待。
2009年11月23日 (月) | 編集 |
おはようございます。
先週も先々週の安値を抜け、やはり売り優勢な一週間でしたね。
先週、下に抜けたときの目標値として88.65と88円をあげましたが、前者が数pずれ程度、ドンピシャでした♪
もちろん偶然でしょうが、素直にうれしいです☆
でも調子にのらないように気をつけます^^;

さて、今週の戦略に入ります。
上で述べましたが、一応下げの目標値の1つには到達しました。
↑詳しくは前の記事をご覧ください。
また、以前から述べている中期的な相場観についても答え合わせの時期が近づいてきたようです。
もし正しいのならば、88円台は絶好の買い場・・・のはず。
先週書いた下げの目標値の2つ目も88円ちょうど付近であり、一度は反発すると見込んでいます。
したがってそろそろ買い場を探していこうと考えています。

ただし一番大切なのはチャートに従うこと。
日足、1時間足ではあくまで下げトレンドなので、戻り売り目線が基本になります。
89.25-89.50付近がねらい目でしょうか。
89円前半には1時間足200期間MA、89.60に日足転換線、90円付近に日足雲下限があり、上値はなかなかに重たそうです。
しかし中期の相場観があるため、88円を割れるまでは追っかけ売りは避けたいところです。

トレンドに逆らうトレードはあまりよくないとは思いますが、88円割れをストップに置きつつ88円台は逆張りLもしていきたいと思ってます。
わたしは88円後半では先週安値をバックに、88円前半では88円をバックにLを仕掛けていこうかと考えています。
88円を割れた場合は買いは撤退、戻り売りに徹する予定です。

ただ仮にトレンドが変わるとしても無理して逆張りをせず、日足転換線をしっかり超えたのを確認してから押し目を拾っていったほうが安全かもしれません。
無理する必要はありませんからね^^;

読んでいただきありがとうございました。
今週もがんばっていきましょう!

※投資は自己責任でお願いします。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。