不景気な世の中・・・ 相場の世界は欲と恐怖がうずまく。。 でもそんなことお構いなし!! マイペースにFXを楽しむ。 一緒に為替で夢をみませんか??
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ドル円、下落しそうだけど・・・。
2010年02月08日 (月) | 編集 |

こんばんわー。
気付いたらもう日曜日の深夜、週末ってあっという間ですね(^_^;)

はじめてor久しぶりにきてくださった方へ。
先週末の記事(ドル円、嫌な動きが続く。)も一緒に読んでいただくとこれからの記事がわかりやすいと思います☆


ではドル円の今週の戦略に入っていこうと思います。
もう一度チャートをみてゆっくり考えましたが、先週末の記事と変更はなしです。
前の記事で書いた条件を満たすまでは様子見でいこうと思っています。
わからないときは休む・・・相場で長生きするためには必要なことだよね?と自分に言い聞かせて我慢します(~_~)
ドル円のチャートを素直に読めば下だと思いますが、自分の時間分析の結果が否定されるまでは売るのは躊躇われる。
時間分析については来週である程度結果がみえると思うので、上にしても下にしても、その後行動でも大丈夫かなと。
ただ木曜日の安値を割り込むのが確認できれば、先週書いたとおり気持ち売り方針で動こうと思います。
でもドル円の下落余地がどこまであるのかは微妙。
日足レベルで上を目指すのであれば87円後半から88円前半でで止まる可能性が高いようにみえる。
もし止まらないのであれば、再び84円台がみえてくる・・・そんな印象です。
再び84円台を目指すような大きな下落であれば、多少後から入っても十分値幅を取れると思うので、今週は無理して動かないようにしたいです。


普段特定の通貨を分析するために他の通貨をみることはあまりないのですが、今回は少しでも判断情報がほしいので、ちょっとみてみました。
今チャートがこんな異様な形をしてるのってドル円とクロス円くらいなんですねー。←今さらですが(^_^;)
ユーロドルをはじめとするドルストレートは普通のチャートです。
思い切り下落してますが、急落ではないでようです。
またドルストレートを見る限り、ドルはかなり買われているみたいです。
したがってドル円はクロス円に引きづられて下落=円が売られている。
そこで主要なクロス円をみると、ポンド円やユーロ円は金曜日の時点で木曜日の安値を更新していますね。
オーストラリアドル円はかろうじて耐えているようですが、全体としてみると円がさらに売られてもおかしくない状況にあるのかもしれません。
ということはやはりドル円は売りでいいのだろうか・・・。
結局まだ答えは出てません(^_^;)
やはりわたしは少し様子を見るのが良さそうです。。
ぁ、でも朝起きてたら窓埋め狙いのトレードはするかもです♪


ブログ村へご招待♪
ベテラントレーダーの方もたくさんいらっしゃるようです。
ぜひ見て回ってくださいね☆
にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ
にほんブログ村
上のバナーをクリックすると、わたしのランキングポイントが10ポイント加算されます☆
いつも応援ありがとうございますm(__)m
現在17位付近っす♪


以上、読んでいただきありがとうございました☆
明日からもがんばりましょう!

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。